利尻ヘアカラートリートメントで色選びをするならどのカラーが良い?

全部で4色のカラーが取り揃えられており、染められる髪色の選択肢が幅広い”利尻ヘアカラートリートメント”

そんな利尻ヘアカラートリートメントでは、どんな髪色に染めるべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

せっかく白髪染めをしたのに、もしもそれで仕上がり後の髪色が自分の見た目とまったくマッチしていなかったら、すごく後悔してしまいますよね。

そのような失敗を招かないためにも、ここでは利尻ヘアカラートリートメントの色選びについてほんの少しだけアドバイスをさせていただきたいと思います!

利尻ヘアカラートリートメントを使ってどんな髪色に染めようか迷っていた方はぜひご覧ください。

利尻ヘアカラートリートメントの色選びで後悔しないために

まず、利尻ヘアカラートリートメントの色選びで後悔しないために行っておくべきことは2つあります。

それらは次のようなことです。

利尻ヘアカラートリートメントの人気カラーを把握する

利尻ヘアカラートリートメントの色選びをする時は、事前に人気のカラーを把握しておくようにしましょう。

利尻ヘアカラートリートメントで定番となっているカラーには、”ダークブラウン”や”ブラック”があります。

もしもどんな髪色に染めるか決められない場合は、この2つのカラーから始めてみるのもおすすめですよ!

自分にはどんな髪色が合うかを知っておく

また、自分にはどんな髪色が合いそうか知っておくことも大事です。

実際にこれまで違う白髪染めを使って自分にピッタリの髪色が分かっているなら、その色に近いカラーを選ぶも良し。

今まで黒髪から違う髪色へ染めた経験が無ければ身近にいる家族や友人など、周囲の人にどんな髪色が似合いそうか相談してみるのも良いかもしれません。

そうしたことで自分に合う髪色を知っておくと、利尻ヘアカラートリートメントで色選びをする時にも後悔の少ないカラーの選択をすることができるはずですよ!

利尻ヘアカラートリートメントで色選びをするなら!

利尻ヘアカラートリートメントの色選びをする時に気を付けるべきポイントが分かったら、次はどんな髪色に染めるかを決めていきます。

ちなみにこれは私個人の意見ですが、下記2つのカラーは白髪染めをしていることを気付かれたくない方におすすめですよ♪

白髪の少ない髪にはブラックのカラーをチョイス

髪全体が白髪になってしまったわけではなく、ほんの少しだけ黒髪に白髪が混じっている状態の時は利尻ヘアカラートリートメントのブラックを使って染めるのがおすすめです。

なぜならその方が、自然な髪色に白髪を染めることができるからです。

ただ、白髪染めをすると同時に現在の髪色からまったく違う色へ染めたい方や、元々黒以外の髪色だった場合はブラックと異なるカラーを選択した方が良いでしょう。

このように、白髪の量や自分の髪色に合わせて利尻ヘアカラートリートメントの色選びをしてみてくださいね!

安定のダークブラウンで失敗のリスクを回避

「利尻ヘアカラートリートメントで染める色がなかなか決まらない!」

そんな時は利尻ヘアカラートリートメントの中でも人気があり、安定のダークブラウンで染めても失敗のリスクを回避することにつながる可能性があります。

ダークブラウンを使う場合はその色が自分に合うかどうかを細かくチェックしておく必要がありますが、仕上がり後の髪色が期待から大きく外れるということは防げるはずですよ!

利尻ヘアカラートリートメントは一度染めたらそれっきりではなく、何度でも染めることができますから、色選びで迷ったらまずはダークブラウンを選択してみましょう♪

カラーは全4色!利尻ヘアカラートリートメントの色選び♪

ここまで利尻ヘアカラートリートメントの色選びで抑えておきたいポイントや、カラーについてお話してきました。

ですがそもそも、利尻ヘアカラートリートメントにはどんなカラーがあるのかきちんと把握できていない方もいらっしゃるのではありませんか?

以下ではそんな方に向けて、利尻ヘアカラートリートメントで染められるカラーの種類を簡単にお伝えしていきますね!

ダークブラウン

上記で何度も登場した利尻ヘアカラートリートメント一番の人気を誇るダークブラウン。

ダークブラウンは赤みが少なく、落ち着いた茶髪に仕上がります。

どちらかというと黒色に近いダークブラウンは、黒髪に使用する方やほんの少しだけ黒髪から明るい印象に変えたい方へおすすめですよ!

ナチュラルブラウン

ナチュラルブラウンも赤みが少ない茶髪に仕上がりますが、こちらはダークブラウンより明るめの髪色になります。

そのため既に黒髪以外の髪色へ染めていた方や、思い切って明るい髪色へ染め上げたい方におすすめです!

ライトブラウン

ライトブラウンはちょうどダークブラウンとナチュラルブラウンの中間にあたる明るさで、全4色のうち最も赤みが強い茶色であることが特徴。

黒髪と茶髪で分けると曖昧な部分に位置するライトブラウンは、明るすぎず暗すぎないバランスの取れた茶髪へ染めたい方におすすめですよ!

また、元々明るめの髪色だった方にも向いているカラーと言えるでしょう。

ブラック

今後、黒髪から髪色を変える予定がない方におすすめしたいのがこちらのブラック。

利尻ヘアカラートリートメントのブラックは黒髪に馴染み、白髪をキレイに染めることができますよ!

髪色を変えて楽しみながら白髪と向き合いたい方にはあまり向かないかもしれませんが、黒髪にこだわりたい方の場合だと真っ先に推奨したいカラーです♪

まとめ

カラーの選択肢が4つあり、バリエーションに富んだ利尻ヘアカラートリートメントでは色選びをするだけでもじっくりと考え込んでしまいやすいことだと思います。

そこで迷った時は、本記事でご紹介した内容を参考にしていただけると嬉しいです!

利尻ヘアカラートリートメントを使用した後の髪色に後悔しないカラーを見つけ、頻繁に行う白髪染めを楽しいものにしてしまいましょう♪

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。