利尻ヘアカラートリートメントにはフコイダンが含まれている!フコイダンとは?

利尻ヘアカラートリートメント

天然利尻昆布を使ったこのヘアカラートリートメントには、「フコイダン」という成分が含まれています。

「聞いたことはあるけど、フコイダンって何だろう?」

その疑問について調べてみました。

利尻ヘアカラートリートメントがオススメできる点と同時に、「フコイダン」について詳しく見ていきましょう。

そこでオススメしたいのが「自然派clubサスティ」から発売された白髪染め用利尻ヘアカラートリートメントです。

利尻ヘアカラートリートメントとは

フコイダン解説の前に、まずは利尻ヘアカラートリートメントについての特徴について解説していきたいと思います。

なお、利尻に関する情報は下記サイトを参考に執筆しているので、こちらもご覧ください。

>>私の白髪染めトリートメント|白髪ゼロを応援する白髪染めメディア

自然派clubサスティ社が開発

自然派clubサスティといえば、無添加の化粧品・ヘアカラーを開発していることで有名です。

なので、無添加、自然派にこだわって作られた商品は人と肌に優しいものとなっています。

白髪染めといえば必ず肌に触れるものなので、少しでも肌荒れのしない、もしくは肌に優しい無添加の商品を使いたいですよね。

自然派clubサスティではこのようなお客様の悩みを解消する為に、天然素材での開発を心がけています。

男女、年齢問わず使える安心の商品を提供しているようです。

北海道産天然利尻昆布を使用

天然の利尻昆布を贅沢に使用しています。

この昆布に含まれる粘りとミネラルに、美容成分が凝縮されています。

保湿成分である保湿アルギン酸、フコイダンが含まれ、髪に健やかさとうるおいを与えてくれます。

髪をコーティングする白髪用ヘアマニキュア

利尻ヘアカラートリートメントは髪に負担が大きい一般のヘアカラーと違い、ヘアマニキュアとなっています。

一般的なヘアカラーというのは髪の毛に含まれているメラニン色素を分解、つまり脱色して染色するものです。

髪や頭皮にも刺激が強く、アレルギー持ちの方には特に気を付けなければいけません。

対して利尻のヘアマニキュアであれば、天然素材・無添加が何よりの特徴なので一般のヘアカラーに比べてどれだけ肌への影響が少ないかわかりますね。

それに表面にのみ色を付けるので、自然な仕上がりを目指せます。

一気に染めてしまって失敗したくないという方もおすすめできます。

色落ちに関しても少しずつ落ちてくれるので、急激な変化に戸惑うこともありません。

無添加&ノンシリコーン

酸化剤やシリコーン等の添加物は一切使用しておらず、無添加にこだわっています。

一般的なヘアカラーと違い、刺激の少なさでも高評価を得ています。

口コミでも「鼻にツンと来る臭いも少ない!」「臭いが少ないだけじゃなく、指通りもスーッとしていて使いやすい」といった声が寄せられています。

しかし合成染料としてHC青2、HC黄4、塩基性青99といった成分が含まれています。

合成染料HC青2、HC黄4、塩基性青99について

HC青2とHC黄4についてですが、HCというのはヘアカラーという意味です。

分子サイズが小さいので髪のキューティクルの隙間に入り込み、色を染めてくれます。

地肌にも付きにくく、例えついたとしても頭皮のダメージも少ないので刺激が少ない染料としてよく使われています。

塩基性青99という成分は上記2つの成分よりも分子サイズが大きいので髪の内部に浸透しません。

ただ表面に塗られているというだけなので、当然落ちやすい染色剤です。

中に浸透しないという事のメリットは、髪や頭皮へのダメージが最小限に抑えられるということです。

これらの染料は自然のものと比べると刺激はありますが、酸性染料と比べると格段に刺激は少ないものとなっています。

ですが、含まれている量は微量なので髪や肌にほとんど影響はないといっていいでしょう。

フコイダンって何?

先ほど昆布にフコイダンが含まれていると書きましたが、そもそもフコイダンって何?どういう効果があるの?

気になる疑問について調べてみました。

昆布、わかめ、もずく等の海藻類に含まれる成分

フコイダンとは、いわゆるヌメリ成分の事です。

昆布やわかめ、もずくといった海藻に共通する事といえばヌメリが思いつくのではないでしょうか。

そもそも昆布から出てくるヌメリは海藻自身を太陽光や外的刺激から守るための成分です。

フコイダンには抗酸化作用、抗菌作用、粘膜保護作用があり、私たちの肌や身体にとっても良いことづくめです。

そういったことから肌への親和性が高く、美容との繋がりの強さも当然だと思います。

保水効果がある

あのヌメリを想像してわかる通り、フコイダンには高い保水効果があります。

フコイダンは肌だけでなく、髪に対しても効果があり、普段から髪のダメージが気になっている人にも使えるでしょう。

今回紹介している商品だけでなく、フコイダンは保湿、保水効果があるとして最近様々な商品に含まれています。

利尻ヘアカラートリートメントにはフコイダンが配合されている

天然昆布を使用した利尻ヘアカラートリートメントには当然フコイダンは含まれています。

そのフコイダンの働きについて詳しく見てみましょう。

保水フコイダンが配合されている

天然利尻昆布エキスを使ったこの商品は刺激が少なく、フコイダンも含まれているので保水・保湿効果もあります。

何度も使うヘアマニキュアだからこそ天然成分を使いたいですね。

添加物が無いので、フコイダンが働く

フコイダンは添加物が入っているとうまく働かない特性があります。

一般のヘアカラーではたくさんの添加物が含まれています。もしここにフコイダンが含まれているとなると、フコイダンは死んでしまいます。

しかしこのヘアカラートリートメントは無添加なので、しっかりフコイダンが働きます。

まとめ

白髪用利尻ヘアカラートリートメントなら、フコイダンの成分がきっちり働くので他の白髪染めよりも髪への配慮がなされています。

さらに利尻昆布エキスを使用しているのも特徴なので、美容成分も豊富であり、髪にツヤも取り戻せます。

無添加商品にこだわりを持っているというのもオススメできる点だといえますね。

フコイダンが含まれているおかげで髪に優しく、使っているうちに髪の指通りも滑らかになってきたという口コミも聞くので、繰り返し使っていきたい商品のひとつです。